ブログ

2011年6月アーカイブ

night

笹の葉 さ~らさら~♪♫♪♫

 

みなさん、こんにちはhappy01

梅雨明けが宣言されていないというのに連日の夏日sun

肌がジリジリと焦げ付くような日差しに8月を思わせるような気温

節電が叫ばれている今

予想外に早い梅雨明け(?)に少し戸惑ってしまいますcoldsweats01

 

さてもうすぐ七夕ですねnight

七夕と聞いて思い出すのは 笹竹? 願い事? 天の川?

どれもロマンチックな夜を想像させるものばかりですshine

今日はその七夕についてお話をしたいと思います。

 

七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、

古くから行われている日本のお祭り行事で、五節句のひとつにも数えられています。

その起源は多くの説がありますが、

●もともと日本の神事であった「棚機(たなばた)」

●牽牛星と織女星の伝説

奈良時代に中国から伝来した「乞巧奠(きこうでん)」

という3つがあわさったものと言われており、

現在「七夕」を「たなばた」と当て字で読んでいるのも

この棚機(たなばた)に由来していると言われています。

 

七夕の飾りつけはいつどこにするのでしょう?

答えは7月6日の夜、飾り付けた笹竹を軒先に飾ります。

お盆の前にご先祖様をお迎えするお盆の宵祭りであり、

''清めの行事''としての意味があるので一夜祭りにします。

また、竹は古くから神聖な木とされていて、

七夕竹は災いを拭い清めるという意味を持っているのです。

 

七夕の星祭りの伝説はみなさんもよくご存知ですよねpaper

1年に1度

牽牛星(ひこぼしさま)と織女星(おりひめさま)が天の川を渡ってデートが出来る日ですheart02

旧暦の七夕の夜には天の川の流れをはさみ、

わし座のα星アルタイルと琴座のα星ベガの輝きがよく見えます。

この日に、織女星(おりひめさま)にちなんで機織りや裁縫の上達を願ったのです。

(おりひめさまは、機織りがとても上手だったんですvirgo

のちに、習字や習い事の上達も願うようになりました。

今では、様々な願い事を五色の短冊に書き、

折り紙やすくだまなどを吊るした笹竹を飾りますね。

この七夕飾りにも実はひとつひとつ意味があるんですよflair

 

さて、七夕送りはいつするのでしょうか?

7月7日の夜には片づけて、古くからのしきたりによって川や海に流します。

川や海に流すことによって、神様に穢れや病気を持ち去ってもらうという意味がありました。

でも、今は法令等により川や海には流せませんので、燃えるごみとして処分してくださいね。

 

七夕のお料理と言えば今では「そうめん」ですが、

その昔は、索餅(さくべい)とよばれる七夕伝統のお菓子を食べていました。

これは「索麺(さくめん)」とも呼ばれ、

のちにその「さくめん」が「そうめん」に変化したとも言われています。

また、平安時代の書物には「七夕にそうめんを食べると大病にかからない」と書かれており、

古くから宮中では七夕にそうめんが食べられていたようです。

のちにこの風習は庶民にも広がり、現在に至るようです。

 

では、これで七夕についてのお話は終わりにします。

みなさんの願い事が叶いますようにshine

山梨 | ビジネスマナー講座、ビジネス系検定試験、社員研修のヒューマンアカデミー

〒400-0403 山梨県南アルプス市 / 〒135-0000 東京都江東区
電話番号 055-268-3377 / FAX 055-268-3378

cloudみなさんこんにちはsun

重い雨雲の隙間から太陽の光が差すと

途端にスッキリ晴れやかな気分になりますねhappy01

今日もまだまだ頑張りますよ~!

 

先週15日、増穂商業高等学校2年生のビジネスマナー講座がありました。

各クラス毎教室で、椅子の座り方、椅子からの出かた、面接中の姿勢についてご指導いたしました。

たびたび申し上げますが、

限られた時間の中で順序を学び、学んだことを実際に行動に移して、

またそれを全員が出来るようになることはとても大変なことです。

今回は、時間を有効に使うため、生徒のみなさんに協力していただき、

グループレッスンを取り入れました。

生徒のみなさんは私どもの指導に熱心に耳を傾けてくださり、

自主的に且つ積極的に参加してくださいました。

そこには、グループのみんなが出来るようになるために自分たちで工夫しながら学ぶ姿勢があり、

私どもといたしましてもとても嬉しく、感動いたしました。

協力してくださいました生徒のみなさん、また担任の先生方に深く感謝申し上げます。

 

次回は6月29日に増穂商業高等学校1年生のビジネスマナー講座があります。

第1回目ですので、マナーの必要性についてお話させていただく予定でおります。

 

最近はブログの更新がスローペースになっておりますが...coldsweats01

その都度更新していきたいと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

山梨 | ビジネスマナー講座、ビジネス系検定試験、社員研修のヒューマンアカデミー

〒400-0403 山梨県南アルプス市 / 〒135-0000 東京都江東区
電話番号 055-268-3377 / FAX 055-268-3378

みなさんこんにちはvirgo 本日2度目のご挨拶です

 

さて、先日、農林高等学校1年生2年生を対象にビジネスマナー講座がありました。

ビジネスマナー講座の目的は、就職面接を突破することにありますが、

面接に必要なスキルは、日々の生活の中においてもとても大切なことばかりです。

今回のテーマは、「マナーの必要性」「コミュニケーションの必要性」でした。

マナーって何?どうして必要なの?これがないとどうなるの?

コミュニケーションって何?どうして必要なの?これがないとどうなるの?

というお話をさせていただきました。

これらは学校の授業では教えてくれないけれど、人が生きていく中でとても重要で必要不可欠なものです。

日常生活の中では、やはりコミュニケーションは欠かせません。

マナーもコミュニケーションのひとつなのです。

 

私たち大人からすれば当たり前だと思うこと、常識だと思うこと、経験から答えをしっていることも、

生徒たちにしてみれば「なぜ?」「どうして?」と理解しがたいことがたくさんあります。

ですから、わたしたち大人の目線ではなく、生徒のみなさんの立場にたって身近な例でお話をいたしました。

もちろん、面接にも絡めてお話をいたしました。

 

生徒のみなさんは、とても熱心に耳を傾けてくださり、私たちが伝えたかった「相手を思いやる心」をしっかり受け止めてくださったように思います。

 

 

山梨 | ビジネスマナー講座、ビジネス系検定試験、社員研修のヒューマンアカデミー

〒400-0403 山梨県南アルプス市 / 〒135-0000 東京都江東区
電話番号 055-268-3377 / FAX 055-268-3378

みなさんこんにちはhappy01

今年は随分早い梅雨入りでしたねrain

足元が悪く憂鬱な日が続きましたが、本日は久しぶりに晴れ間がのぞきましたsun

それだけで気分も晴れやか、やる気が湧くのは私だけではないと思いますflair

 

さて、話は変わりますが、平成23年度1回目のビジネス系検定試験が始まります。

弊社での受験者も多数おりまして、みなさん日夜勉強bookに励んでいらっしゃるようです

先日は、筆記試験対策講座に小田原からお越しくださいました方もいらっしゃいましたrvcar

秘書検定講座については様々なところで講座が開催されているようですが、

文書検定・サービス接遇検定・実務マナー検定・電話検定については、

講座として開講している機関が少ないのが現状です。

 

◆過去問を解いてみても、正解の解説はあるが、

 他の選択肢がなぜ不正解なのかがわからない

◆答えは分かるけれど、どのように回答すれば正解になるのかが

 分からない

◆問題を解くポイントやコツがわからない

 

受講者の皆様からはこのようなご相談をよくいただきます。

もちろん勉強しないで合格することは難しいことですが、

確かに問題を解くポイントやコツ、また回答のポイントやコツというものがあります。

また、それぞれの方に得意な問題不得意な問題があります。

弊社では、

これらに重点を置き

それぞれの方に合った方法で

分かりやすく丁寧にご指導しております。

受講された皆様からは、「大変よくわかりました」という感想をいただくことができました。

大変嬉しく思っております。

 

弊社の講座を受講していただいた皆様、またこれから受講される皆様には、

是非「合格証」を手にしていただけますよう、応援しております。

山梨 | ビジネスマナー講座、ビジネス系検定試験、社員研修のヒューマンアカデミー

〒400-0403 山梨県南アルプス市 / 〒135-0000 東京都江東区
電話番号 055-268-3377 / FAX 055-268-3378

1

ヒューマンアカデミーのカテゴリー

ビジネスマナー講座

ビジネス系検定対策コース

※各検定試験の受験を希望される方は、(株)ヒューマンアカデミーへ受講料を添えて直接お申込みください。

ビジネス検定

就職・再就職を応援

ビジネスマナー講座

ビジネスマナー講座写真

あいさつから電話のマナー、訪問のマナー、来客の対応、文書の書き方などビジネスマナーを身につけて「企業がほしがる人材」に!

コミュニケーション講座

コミュニケーション講座写真

自分の持ち味を生かして採用につなげるために、相手に好印象を与えるコミュニケーション術を身につけよう!