ブログ

随分とご無沙汰しておりましたが、皆様いかがおすごしでしょうかvirgo

私は七五三の着付けの仕事も承っているのですが、そこですっかり風邪をもらってしまったようですwobbly

七五三はこれからが本格的なシーズンですので、一日も早く治さなければ!!と気合を入れているところですpaper

 

さて、今日は七五三についてお話したいと思います。

七五三は、3歳の男児・女児、5歳の男児、7歳の女児が氏神様に成長と福運を祈願する日ですねshine

七五三の由来はみなさんご存知でしょうか?

昔は「七つ前は神のうち」と言って、七歳になって初めてひとりの子どもとして地域社会に認められました。

男女とも3歳になると、「神置(かみおき)」といって髪を伸ばして結い直しました。

男の子は5歳になると「袴着(はかまぎ)」という袴と小袖をつけて扇をもつ儀式をしました。

女の子が7歳になると「帯解(おびとき)」という、付紐をとり始めて本式の帯を締める儀式を行いました。

これらの儀式をまとめて「七五三の祝」と称し、「鬼宿日(きしゅくにち)」、いわゆる鬼が家にいる11月15日に、鬼のいぬ間に氏神様にお参りし、神の加護を願ったものです。

また、11月15日に七五三のお祝いを行うようになったのは、江戸時代からです。

本来3歳、5歳、7歳は子どもの厄年といわれ、身体的にも精神的にも成長の節目に当たります。

幼児から子どもへの成長段階の通過儀式としてこの七五三のお祝いが行われてきました。

その日として11月15日が選ばれたのは、もともとこの日が家業を守る神を祭る霜月祭の月であったことと、五代将軍徳川綱吉の子供、徳松の3歳の神置の儀が行われたことに因むと言われます。

こうして、七五三という名称が定着したのは明治時代になってからのようです。

 

では、当日の装いについてお話しましょう。

3歳のお祝いでは、出産のときに贈られた祝い着を着ます。

5歳のお祝いでは、紋付、羽織に仙台平の袴をつけます。また裃をつける装いもあります。もしくはスーツでもよいでしょう。

7歳のお祝いでは、本裁ちの着物に揚げをして着せ、かかえ帯を華やかに結びます。

付き添うご両親は、礼服をお召しになります。

 

そして、祝い方です。

七五三はお祝いですので、午前中のうちに家の近くの氏神様にお参りに行きましょう。

子供はその土地の氏子ですから、家の近くの氏神様へお参りに行くのですよflair

その後で男の神様が祀ってある武田神社や女の神様が祀ってある住吉神社などに行くこともあります。(山梨県の場合)

そして記念の写真を残しましょう。

両家のおじいちゃん、おばあちゃんをお招きして子供中心の祝の宴をしましょう。

これもまたお祝いなので夜ではなく、お昼ご飯を兼ねた宴がよいでしょう。

 

さて、よくご質問をいただく七五三のお祝いへの「返礼」について少し触れたいと思います。

まずは、神社へのお礼は「御初穂料」と表書きした祝儀袋に現金を包みますよ。

そしてお祝いをいただいた方へのお礼は、千歳あめと赤飯などを内祝いとして配ります。

もしくは、子供の名前で「内祝い」とし、紅白の水引を蝶結びにしてお返ししますよ。

 

いかがでしたでしょうか。

七五三のお参りは、神主さんがいらっしゃる大きな神社へ行くものだと思っていらっしゃる方が多いようですが、先ほども述べましたとおり、氏神さまへお参りへ行くのですよ。

子供はその地域の氏子ですからね。

 

余談ですが、嫁入り前にご挨拶に行くのもこの氏神様なんですよ。

氏子として今日まで育ったことのお礼と、新たな地域に嫁ぎそこの氏子になるご報告をするのです。

もちろんご先祖様へのご挨拶も忘れてはなりませんね。

 

さて、今年も残すところあと2か月。

これからますます寒くなりますので、風邪など召さぬようどうぞお気をつけてお過ごしください。

山梨 | ビジネスマナー講座、ビジネス系検定試験、社員研修のヒューマンアカデミー

〒400-0403 山梨県南アルプス市 / 〒135-0000 東京都江東区
電話番号 055-268-3377 / FAX 055-268-3378

みなさんこんにちは。

今日は9月9日、タイトルにもございますとおり五節句のひとつである「重陽(ちょうよう)の節句」です。

あまり聞きなれないお節句ではないでしょうか。

 

中国では、9月9日は最高の陽数(生を表す数)の九が重なる日を、大変おめでたい日として祝っていました。

近くの丘に登り、寿命を延ばすといわれる菊の花を浮かべたお酒を飲んで不老長寿を願ったものです。

日本でもこれにならい、古くから宮中で「菊花宴」を催したり、民間でも収穫を祝う氏神祭の日として、栗ご飯を炊いたり、菊酒を飲んだりしました。

地方によっては、「栗節句」や「菊節句」と呼ばれます。

旧暦の9月9日は菊の花の盛りで、菊見の宴や菊人形、品評会などが開かれますが、

主な行事としては「おくんち(お九日)」と称して、長崎や唐サン隋津で盛大なお祭りが行われています。

現在、一般家庭では、とりたてて行事を行わないようですが、

昔のしきたりどおり栗ご飯を炊いたり清酒に菊の花びらを浮かべて味わってみたりしながら、

秋の風情を楽しむのもよいでしょうmoon3

山梨 | ビジネスマナー講座、ビジネス系検定試験、社員研修のヒューマンアカデミー

〒400-0403 山梨県南アルプス市 / 〒135-0000 東京都江東区
電話番号 055-268-3377 / FAX 055-268-3378

9月5日よりビジネス系検定試験受験申込みの受付を開始いたします。

受験を希望される方は、書店等で配布されておりますビジネス系検定試験申込用紙に必要事項を記入し、受験料を添えてお申込みください。

また、弊社では試験に向けての対策講座を開講いたします。

日程等につきましてはこちら(検定試験対策講座)をご覧ください。

山梨 | ビジネスマナー講座、ビジネス系検定試験、社員研修のヒューマンアカデミー

〒400-0403 山梨県南アルプス市 / 〒135-0000 東京都江東区
電話番号 055-268-3377 / FAX 055-268-3378

みなさんこんにちは!!!今日から9月ですね。

台風の接近による大雨のせいか、随分涼しく感じられます。

昨日と今日とではたった数時間の違いしかないのに

暦が変わった途端に「秋」を感じてしまうのは私だけでしょうか...maple

 

さて、昨日は農林高等学校1年生を対象にしたビジネスマナー講座がありました。

昨日のテーマは好印象を持っていただける美しい姿勢とお辞儀の仕方です。

以前に第一印象のお話をさせていただきましたが、見た目93%で人の第一印象が決まってしまいます。

どんなに素晴らしい話をしても、見た目の印象が悪いとなぜか人は警戒心を抱いてしまうものです。

人と会う時にまず最初に判断される第一印象。

猫背が癖になっている子どもには、美しい姿勢を保つことも大変だったようですが、

その重要性をわかりやすい例題を示しながらお話しつつ、練習をいたしました。

また、猫背の子どもはお辞儀をするとどうしても頭だけが下がってしまいがちです。

そうならないためのコツを伝授し、視覚に訴えながら理屈ではなく体で覚えていただけるようご指導いたしました。

実際に姿勢やお辞儀の練習をしたのちに、あらためてマナーを勉強する意味・理由などについて実例を交えながらお話したところ、

生徒の心にストンと落ちたのか全員が真剣な眼差しでその話に耳を傾けてくださいました。

 

私どもが熱心に話をしても、生徒の心に響かなければそれはあまり意味を成さないことになってしまいます。

社会にでるということ、またそこでは当然に求められる常識(マナー)があるということが

まだはっきとイメージしきれないであろう高校生の興味をいかに引き付けられるかどうか。

これがまず第一の私どもの課題だと思っております。

 

今後も形だけの指導ではなく、なぜマナーが必要なのか、なぜマナーを勉強するのか、ということをしっかりお伝えしながら生徒の心に響く授業を心掛けていきたいと思います。

山梨 | ビジネスマナー講座、ビジネス系検定試験、社員研修のヒューマンアカデミー

〒400-0403 山梨県南アルプス市 / 〒135-0000 東京都江東区
電話番号 055-268-3377 / FAX 055-268-3378

みなさんこんにちはpaper

昨夜の大きな地震(山梨は震度4でした)でしばらく眠れずにいたわたしは本日寝不足ですwobbly

3月11日の東日本大震災の恐怖は未だ記憶に新しいですが

それでもそれ以降「震度4」や「震度5」の速報にそれほど驚かなくなり

なんとなく地震に慣れてしまっていた最近...

突然の大きな揺れにあの日の恐怖がよみがえりましたimpact

「備えあれば憂いなし」

みなさんも十分に備えて、万が一のときには落ち着いて適切な行動を取れるよう心掛けてくださいdanger

 

さて!!今日はお盆の過ごし方についてお話したいと思いますよ

お盆には、1年に1度ご先祖の霊が家に帰ってくるとされています

そこで、お盆には、仏壇や仏具を綺麗にしたり、家やお墓の掃除をしたりしてから

仏壇の前に小机を置いて精霊棚を備え、供物を供える盆支度をして

ご先祖の霊を迎える準備をします

そして13日の午前中、ご先祖様をお迎えにお墓参りへ行き

13日の夕方、家の門の前で迎え火を焚いてご先祖の霊を迎えます

お盆中は、三度の食事を家族と同じものを供え、灯明は絶やさないようにします

そして盆中(14日・15日)もお墓参りに行きます

私はこれがずっと不思議でした

ご先祖様は我が家に帰ってきているのだからお墓はお留守のはずなのに...

そこで盆中のお墓参りについて簡単に調べてみました

どうやらこの盆中のお墓まりを「お留守参り」「お留守見舞い」といって

ご先祖様がお留守をしている間のお留守番の意味があるようですよ

なるほど、納得です

そしてお盆が明けたら送り火を焚いてご先祖の霊をお送りするのですが

お盆は15日までなので、15日の夕方お送りするのかと思うがちですよね

しかしご先祖様は16日の午前中まで我が家にいます

ですから、16日もしっかりお供え物をしてくださいね

そして16日の夕方、家の門の前で送り火を焚き

「また来年も来てくださいね」という気持ちを込めてお送りします

「迎えは早く、送りは遅く」ですよ

 

私たちは日本の様々な年中行事を

その意味も分からずにただただ行っていることが本当に多いような気がします

古くから伝わるその行事に込められた思い

忘れたくない日本人の心と誇り

堅苦しいことを言うつもりはありませんが

それを私たちは知るべきだと思うし

それを私たちは次の世代へ語り継がなければならないと思っています

 

この「年中行事のお話」が、少しでも皆様のお役に立てることを願っています

山梨 | ビジネスマナー講座、ビジネス系検定試験、社員研修のヒューマンアカデミー

〒400-0403 山梨県南アルプス市 / 〒135-0000 東京都江東区
電話番号 055-268-3377 / FAX 055-268-3378

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

ヒューマンプランニングのカテゴリー

ビジネスマナー講座

ビジネス系検定対策コース

※各検定試験の受験を希望される方は、(株)ヒューマンプランニングへ受講料を添えて直接お申込みください。

ビジネスマナー検定

就職・再就職を応援

ビジネスマナー講座

ビジネスマナー講座写真

あいさつから電話のマナー、訪問のマナー、来客の対応、文書の書き方などビジネスマナーを身につけて「企業がほしがる人材」に!

コミュニケーション講座

コミュニケーション講座写真

自分の持ち味を生かして採用につなげるために、相手に好印象を与えるコミュニケーション術を身につけよう!

管理者用